駿河湾!×バラムツ!×アシストフック!

自作アイテム

 

バラムツとサットウってどうやって釣るの?って聞くとツナタックルでそのままできるよ~って教えてくれるんですが、フックは?って聞くと答えが返ってこないんです・・・

 

 

僕のセッティングはこんな感じ

こんな感じのセッティングが出来れば

OKです(=゚ω゚)ノ

 

 

 

[adchord]

 

 

 

個人的には

ブレードツナが好きで愛用しております!

 

 

 

 

 

が、困る事が!

 

 

ブレードツナの問題点

 

 

ブレードツナってアイが小さいので、

スプリットリングで

直接繋げられないんです( ノД`)シクシク…

右側です。

 

 

 

 

 

 

このフックを活用するには

 

バラムツ用アシストフックの作成!

 

アシストラインを使用して

ソリッドリングと結束して

アシストフックを作ります!

 

 

 

 

 

 

ワターシの愛用品は

ブレードツナの0/5~0/7番

これくらいのサイズです!

 

 

 

 

 

アシストラインはコチラを使ってみました!

オーナー

PEアシスト300lb

 

 

 

 

 

 

 

熱収縮チューブ

 

 

 

 

 

 

あとデカイソリッドリング!

画像ナシ!(笑)

 

 

 

 

 

赤糸を加えて集合写真

 

 

 

 

 

 

 

 

フックを組み立てます!

 

 

 

 

 

 

 

 

お好みのアシストの長さに合わせて
熱収縮チューブをカットして
先にフックに通しておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

次にPEアシストを2つ折りにして
こんな感じでアイに引っ掛けます

 

 

 

 

 

 

 

 

通したPEアシストの反対側に
ソリッドリングをエイトノットで結びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

結んだPEアシストを少し残してカット
そこを赤糸でグルグル巻きにします!

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐるぐる巻き完了!

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に熱収縮チューブを
ソリットリングの結び目までずらしたら、
収縮します!

 

 

※ライターでできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

これで完成!

 

 

 

 

 

 

 

 

自作アシストフックでも
問題なくこのサイズが取れてます!

 

 

年1回は
チャレンジしたいですね(*´ω`*)

※サムネとこの魚はサットウの方です。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました