タチウオ×ショアジギング×継続はちからなり!

ショアジギング

 

どーもー鯵彩です( ̄▽ ̄)。

今日もサーフでタチウオのショアジギングを楽しんできました!僕が釣った時の状況や様子を紹介いたします。レンジ選びや、ルアー選択が次回の釣りの参考になるかもしれないので、是非ご覧ください!

 

この記事に書いた内容は、いかの通りです。

・使ったルアー

・バイトが多かったレンジ

・ベイト

・最大サイズと最小サイズ

・釣行の様子を動画で

・まとめ

良かったら最後までご覧ください。

よろしくお願いします!

 

 

使ったルアー

 

ブランカ28gと40gを用意して実際に釣れたのはブランカ28gでした!

何を使えば分からない方、迷っている方は取り合えず1投目はブランカをどうぞ(=゚ω゚)ノ

 

 

バイトが多かったレンジ

アタリはカウント5~15でした!

日没のマズメの時刻からかなり遅れての22時40分スタートでしたが、船の灯りに集まったタチウオは、比較的浮いたレンジでコンスタントに釣れてくれました(^^)/

 

 

ベイト

※写真は使いまわしです。

今回も、前回と同様で胃の中にはハクが入っていました。岸に近いところや灯りに集まる習性から、船と岸との間にベイトとして溜まっていたと思います。おかげで、フルキャストしなくても十分タチウオを狙うことができました。遊漁船のルアーマンも岸の向けて投げてる状況だったので、岸有利なのがうかがえます!

 

 

最大サイズと最小サイズ

マックスはF3.5

 

 

ミニマムはチョットズレでますがF2

 

F2が出ちゃいました( ̄▽ ̄)アララ

細いタチウオが増えるとPEが噛まれる確率が上がるので怖いです。実際、かなり切られているのでルアーの予備は大目に持っていくのが得策です(*_*;

 

 

釣行の様子を動画で

高評価、チャンネル登録よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

まとめ

結果が出ているので毎回のように言ってしまいますが、とりあえずブランカ28g投げましょう!1個前のブログで紹介したアクションをすれば、タチウオの反応が得られるのではないか!?と思っています。

上から順番にレンジをあさって魚にたどり着いてください!

 

 

今回はこんな感じです。

宜しければ参考にしてみてください!最後まで読んでいただきありがとうございました!

良いフィッシングライフを(=゚ω゚)ノ

タイトルとURLをコピーしました