浸けるだけカンタン❗️メタルジグの塗装はがし

100均釣具をインプレ”

 

メタルジグの塗装を取るのに、

ホームセンターで溶剤を買うと高いよな~

しかも、多いから少しだけでいいんだけど。。。

ホームセンターより
安い・簡単・浸けるだけ!それで、塗装が取れる!
そんなものが・・・

DAISOで買えました!

その名はエナメルリムーバー!さっそく紹介していきます!

エナメル リムーバーとは

このエナメルリムバーとは!
マニキュア落としなんですね~

なぜマニキュア落としでメタルジグの塗装が取れるかと言うと
アセトンという成分が含まれているからです!
このアセトンがメタルジグに塗装されたカラーや
エポキシを溶かしちゃうんです!

ちなみに、アセトンをAmazonや楽天で探すとこんな感じ↓
(クリックしなくて良いです。高いんだな~と察してくださいw)

Amazon

楽天市場

 

メタルジグの塗装のとり方

かんたんなメタルジグの塗装のとり方について
3つの手順を紹介いたします!

・袋にメタルジグを入れてエナメルリムーバーを入れる
・袋を絞って1日放置
・取り出してゴミをとったら完了

5分程度の動画にもまとめてますので
よかったらどうぞ!

100均アイテムでメタルジグの塗装をとる ❗
100均のエナメルリムーバー(マニキュア落とし)でもメタルジグの塗装を取るとこができました!初めてチャレンジする方は、少量で試したいですよね?動画で紹介したエナメルリムーバーはダイソーで購入できましたので、まずは100円で試してみてください...

 

 

袋にメタルジグを入れてエナメルリムーバーを入れる

容器にメタルジグを入れてエナメルリムーバーを入れてしまうと
エナメルリムーバーが大量に必要になってしまいます。

しかし、形を変えられる袋であれば
ジグの量に合わせて袋の大きさを調節できるので
エナメルリムーバーは少ない量で済ますことができるのです!

袋を絞って1日放置

実際には1日も必要ではありません!
ここは今日入れらた明日できてる♪って感覚で
気軽に仕込みをしてみてくださいw

夜仕込んで朝開封でもOKです!

取り出してゴミをとったら完了

1日たったものを袋から出すと剥がれた塗装が
メタルジグにもくっついてます。

ティッシュなどを使ってきれいにふき取ってください
そうしたら塗装剥がし完了です!

ダイソーのジグロックがダイソーのエナメルリムーバーで
綺麗にハダカになりました(人´∀`)

残った廃液は袋のクチを開けて外に置いておけば
自然蒸発してなくなりますので
あとは袋をゴミに出して完了です!

後処理もかんたんなのでお試しください(^o^)

タイトルとURLをコピーしました