あなたもスルメイカをGETしよう!ショアジギングで釣れた要因を検証!

How to Fishing

サーフからスルメイカが釣れちゃいました!

 

珍しいようで、

実は駿河湾では以外とある珍客!

 

どんな様子だったかを

この記事で確認しておけば

不意のイカパンチも掛けれるようになるかも!

 

あなたもサーフスルメをGET!

 

浜もブランカ、船もブランカ

なんか画像古くない?

鯵彩
鯵彩

しばらく冬の船タチ行ってないので

船の写真はコレしか・・・

実は船でのタチウオジギングでは

意外とスルメイカ釣れるんですよ!

 

1㎏無いくらいのサイズなのに

パワーはをタチウオで例えるとF5クラスと

脳汁が出るほどの引きを味わえます(笑)

 

 

ボクはサーフから釣ったのは

そこまでのサイズではなかったですが

F3.5と同等クラスのパワーはありました!

 

 

船でも浜でも抱いて来るパターンはフォール

 

船ではブランカをフォールさせていた時に

ドスン!と重量のある一撃が来ました!

 

 

サーフのアタリはメタルジグのフォールが止まる感じなので

タチウオのフォールのアタリが解ればOKです!

 

 

リアは4本フック!

イカを掛けるなら

重要なのはリアフックです!

 

 

イカ釣りの道具を思い浮かべてください

カンナは全てリアに付いていますよね?

 

これはイカが横から抱いても、イカパンチでも

アワセを入れてることでカンナがイカに刺さるので

この位置に付いています!

 

 

つまり

メタルジグでも基本はリアフックにヒットしますので

リアフックが重要と言うことなのです!

 

 

しかし

トリプルフックでは、

カンナに比べると針数は少ないです…

 

 

とは言え、タチウオを狙いのオマケで釣る方法なので

カンナを付けるワケにもいきません。

 

 

そこで

トリプルフックを4本フックに交換して

フッキングの確率を上げましょう!

 

ヴァンフックからでているサーベルフッカーが4本バリで

Sサイズならショアジギングでも使えます!

 

さらに、バーブレスなので

カンナと同じようにイカにサクっと刺さってくれますよ!

 

 

ボク以外の人の釣果もあるよ!

焼津さんぺいさんもブランカですね!

他にも釣ってる人達がいますので
チャレンジしてみてくださいね!

 

タイトルとURLをコピーしました