釣具をハンドメイド

釣具をハンドメイド 釣具をハンドメイド
水温・魚の生態・釣果記録

マッキーで描ける⁉アワビカラーを3本で再現!

アワビシートは釣れるって言われてるけど買うと高いですよね?もしマッキーでアワビシートを描けたらヤバくないですか?この記事でマッキーでかんたんにアワビシートを再現する方法を紹介しますので気になるなら読んだ方が良いかもしれませんよ。
100均釣具をインプレ”

セリアの小物で釣れちゃった❗ブレードになるビーズを発見!

セリアのビーズをスピンテールとして付けたら いきなり魚が釣れました! ビーズの付け方と釣果も載せましたので見てみてください。 もう釣具屋で専用のブレード買う必要もないかもしれないですね。 釣れちゃたので・・・・・・
釣具をハンドメイド

裏ワザ❗かんたんタチウオ攻略!ブランカをゼブラグローに

マッキーでぬるだけでメタルジグのゼブラグロー化ができましたので紹介しちゃいます!グロー(蓄光)のメタルジグをマッキーでぬるだけなので、早くてカンタンだれでもできますので、読んでみてマッキー1本あればできるのでカンタンだ!と思ったらやってみくださいね〜
100均釣具をインプレ”

DAISO釣具シリーズ!『ワーム』かんたん・キレイにマッキーで色付け!

ダイソーのワームにマッキーで色付け!マッキーなので簡単にキレイに色が付き、しかもカラーバリエーションはマッキーの種類だけ選べます☆もし失敗してもダイソーのワームなので問題無いと思いませんか?気になったらあなたもやってみませんか?
釣具をハンドメイド

何このコスパ⁉カマスに切られにくいジグヘッドの自作に成功しました!

カマスに切られにくいジグヘッドが自作できてしまったため、材料がず~っと余ったままです。だって切られないから...気が付けば最初に作ったジグヘッドの在庫のまま3年目を迎えてます。市販のジグヘッドてカマスに切られるように作られてるんだろうね多分
釣具をハンドメイド

自作ルアーは浮く?沈む?計算して調べる方法!

ハンドメイドルアーが完成する前に浮くか沈むかを調べる方法があります!沈没するルアーを作ってしまう前に電卓・定規・ハカリを用意してこの記事を読んで下さいね!
100均釣具をインプレ”

浸けるだけカンタン❗️メタルジグの塗装はがし

安い!簡単!浸けるだけ!でしかも、100均アイテムでメタルジグの塗装はがせます。より簡単な方法を紹介していますので本格的と言うより、お試しでメタルジグの塗装を剥がしてみたい方にはピッタリな内容になってます。
釣り具のインプレ集!

貼るだけで『飛距離アップ』❗️ポップクイーンにオモリシール!

ポップクイーンにオモリを貼って飛距離を伸ばしましょう!オモリを貼る場所はこの記事でわかります。飛距離が伸びれば、今まで届かなかった魚に届く!と言うことは釣果がアップすると言うことです。
ショアエビング

自作の手順を大公開❗️ショアエビングのテンビンの代用品の作り方

ショアエビングで使うテンビンの代用品の作成手順について知りたいですか?この記事では、ショアエビングのテンビンの代用品の自作方法の作成手順について紹介しております。ショアエビングを始めたい方は、是非、読んでみてください!
釣具をハンドメイド

喰わせサビキは1000円(゚o゚;; 買わないで自作するよ💦

ボクが喰わせサビキを自作した感想としてはむずかしいと言うより少し時間がかかるといった印象でした。 喰わせサビキは値段が高いので自作のコスパはかなり良いです! 喰わせサビキの自作方法を全て公開しましたのであなたも自作してみませんか?
釣具をハンドメイド

ショアジギングの初心者向けアシストフックの作り方❗

ショアジギング初心者向け!アシストフックの作りかについて知りたいですか?この記事ではアシストフックの作り方の基礎を紹介しております。この作り方を学べばもっと高度なアシストフックが作れるようになるので、まずはこの記事の方法を見てみてください。
釣具をハンドメイド

マッキーでメタルジグをリメイク!コットンキャンディも!?

メーカーに無いカラーは自分で!マッキーとマスキングテープがあれば簡単にできますので、やり方が気になる方はこの記事を読んでサクッとカラーリングしてみましょう!
タイトルとURLをコピーしました