タチウオ×ショアジギング×2020.3.28釣果報告!

ショアジギング

 

どーもー鯵彩です( ̄▽ ̄)。

ウワサのサーフでタチウオのショアジギングを楽しんできました!船の灯りにタチウオが集まっているので、サーフからそれを横取りするスタイルです(笑)。そのため、よく釣れている船を探してその近くでやれば釣りやすいって戦法です!次回の釣りの参考なるかもしれませんので、この日の釣果と状況を紹介いたします!

 

今回の記事は、こんな感じです。

・使ったルアー

・バイトが多かったレンジ

・当たってきた距離

・ベイト

・最大サイズ

釣行直後の動画を最後に貼りましたので、良かったらご覧ください。

 

 

使ったルアー

言わずもがなかもしれませんが、ブランカを投げてきました!タチウオを狙うなら予備含めて2本はタックルBOXに入れておきたいですね(=゚ω゚)ノ

当日は、風雨ともに強く40gを投げていましたが、何となく28gに変えたところバイトが増加しました!

 

 

バイトが多かったレンジ

上から順番にレンジを探ったところ、カウント15でファーストフィッシュ!しばらくカウント15を集中的に探ってアタリが無くカウント20に下げたところでアタリが出始めました!

そのためこの日のはカウント15~20付近を群れが回っていた様子です。

 

 

アタリが多かった距離

フルキャストしてからかなりアクションしてからのバイトが殆んどで、

バイト → 回収

ヒット → キャッチ

この感覚の話となってしまいますが、恐らく50m程でした!以外に近いので驚きでした(゚Д゚)

 

 

ベイト

ベイトは『ハク』でした!

ジグを小さく → バイトが増えた!

飛距離50m → ハクの遊泳距離!

ベイトからルアーのチョイスが見えてきますね(^^)b

 

 

最大サイズ

釣れた5匹中、指4本が本日のMAXでした(*´ω`*)

一番小さいので指3本殆んどが指3.5本サイズで食べ頃なのが揃ってました!

 

 

当日の釣果報告動画

いいね!、チャンネル登録よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

まとめ

ハクを食べているため、ジグのシルエットは小さいほうが良さそうです!飛距離があまり必要ないので、勇気を持って小さいジグを選択してみてください!あとはレンジコントロールが重要になりそうです!レンジをハズすと全くと言って良いほどバイトがありません。根気よく表層から順番に釣れるレンジを探すことをオススメします!

 

宜しければ参考にしてみてください!最後まで読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m

良いフィッシングライフを(=゚ω゚)ノ

タイトルとURLをコピーしました