メタルエフェクトブレードの使い方!ためす、たしかめる、インプレする

How to Fishing

メタルジグ + ブレード

メタルジグと同じアクションで大丈夫ですか?

メタルジグ同じアクションで良いかって言うと
そうでもないので

メタルエフェクトブレードで実際に釣ったアクションを2つ紹介しますので
ひととおり見てみてください。

釣れたアクション2選

ブレードは空気抵抗になる
それは水中でも同じ

ブレードの付いたメタルジグは
メタルジグ単体よりもフォールが遅くなります。

そのため、巻きもゆっくりできます。

リフト&フォール

フォール速度の遅さを活かした
リフト&フォールでは

ヒラメやマゴチ、オオモンハタを狙えす。
実際マゴチとオオモンハタが釣れました。
(ヒラメはバラシました泣)

こまめにボトムまで沈めることで
底をキッチリトレースすることができるので

マゴチの取りこぼしを
かなり減らせると思ってます!

ボトムを意識したアクションです!

ボトムリフト&フォールって
「 1回リフトして ボトムまでカーブフォール 」

 

だけじゃダメですよ!

 

リフトの回数を増やして
長くカーブフォールの時間を取ることで
魚が喰いつく時間を長く演出できます!

 

ボクはマゴチ・オオモンハタ狙いなら
「2回リフトして ボトムまでカーブフォール」

カンパチを狙うなら5回リフトさせます!

鯵彩
鯵彩

ターゲットに合わせて回数をかえる
釣り場の深さにもあわさせたリフト回数

 

巻きアクション

表層早巻き

沈めて早巻き

とにかく早巻き

青物を狙うならこのアクションにつきます。

 

だって、

ジャカジャカ巻きをすると
すぐに エビって釣りにならないから(´;ω;`)ウッ…

 

鯵彩
鯵彩

ほんとジャカジャカ巻きは
リアフックがリーダーに掛かった状態になるので
やらない方がいいですよマジで。

ただ巻きじゃアピールが弱いって思うかもしれませんが
ブレードが付いてますからね!

しかも青物にはやっぱり
速い動きが反応が良いです!

なんだ かんだ 青物には早巻き!

 

おすすめ改造

改造と言うと大げさですが

リアフックをシングルからトリプルに変更すると
ホールド性がアップします!

マゴチも頭を狙ってバイトするため
フロントフックにフッキングします。


そうするとリアフックがエラ下付近や
ボディに刺さるので

ジグが振り飛ばされにくくなるため
バラシが減るってことなんです!

ブレード付きのトリプルフックで釣るイメージですが
実はサポートでトリプルフックが刺さるので
キャッチ率が高い感じです( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

 

ブレード付きは飛距離が落ちる

メタルジグにブレードが付けば
メタルエフェクトブレード も例外なく
飛距離が落ちます。

ではなぜ各メーカーはブレード付きを売るのでしょうか?

それは・・・・・・

飛距離をへらしてもブレードを付けた方が釣れる!
それだけの価値があるって事なんですよ!

 

ブレード自体が回転してアピールるのはもちろん

ブレードが抵抗になるため
メタルジグ単体とは違ったフォール姿勢になります。

 

具体的には
ブレードがフォール抵抗になって

リフト&フォールの『フォールの時』に
メタルジグが水平になります!

 

鯵彩
鯵彩

特別なロッドワークをしなくても
ただリフト&フォールさせることで
誰でも水平姿勢をつくることができるってこと!

 

メタルジグが水平姿勢になることで
食いつきやすくなり

ジグの進行方向(頭)を食ってきます。

ブレードが付くと・・・・・・

ブレードの近くのフックを食うような
イメージがあると思います。

しかし魚は本能で
小魚の動きをとめる方法を知っているため
実際は高い確率で頭をめがけて食べにきます。

そのためバイトのタイミングは
海底で水平姿勢だったところからのリフトし始め
または水平フォールして着底する寸前

このタイミングにバイトが集中します!

 

メタルエフェクト攻略!

ここまで読んで下さりありがとうございます!

メタルエフェクトブレードの使い方は
かなりイメージできたと思います。

カンタンにまとめると

・ブレードでアピール + ブレード抵抗で水平姿勢
・青物は早巻き

ボトムリフト&フォールで底物を狙い
青物の気配があったら早巻きで対応

これだけでバッチリ魚を狙うことができます!

飛距離が短くなるのは
正直、不安かもしれません。

しかし、届くところに居る魚には
キッチリと アピールできるので

確実に魚を取っていきたい あたな に
ピッタリなルアーです!

鯵彩
鯵彩

もう、使い方は覚えられたので
あとは釣ってみるだけですよ

 

 

タイトルとURLをコピーしました