ストラディック4000XGへゴメクサスのハンドルノブの移植に成功しました❗️

釣りアイテム

 

19ストラディックハンドルノブの交換に成功しました(=゚ω゚)ノ

 

 

リールからノブを外すよ!

実はシマノのリールを最新機種のうちに買うのは・・・

 

 

 

10年ぶり!

 

 

 

 

ノブのキャップがモデルチェンジしてて

外し方に戸惑いました( ;∀;)

特別な工具を持っていないので

爪で挟んで何度も引っ張るを

繰り返すこと5分・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

頭が出てきました(;´・ω・)シンドイ

失敗を恐れず!

右側を押し込んだら・・・

 

 

 

 

 

ずぼっ!!

左側が手前に出てくれました!

(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾YES!YES

 

 

 

 

 

 

中を覗くと

基本的な構造は同じ・・・?

Σ(゚д゚)!

 

ノブの裏側開いてるじゃん!

裏から押せたのかよ!

 

 

 

 

 

(;´∀`)次買ったら

裏から押しまース!

 

 

 

 

 

 

それでですよ、

中央のビスを外し・・・て

ベアリングが1個入ってました(=゚ω゚)ノ

ってそれは、

スペックに書いてあるか(笑)

 

 

 

 

 

 

今度は、ゴメクサスノブを分解します!

 

パッケージから出してみました~

シルバーのリールに装着するので、

赤色がワンポイトでオシャレ?になりそう!

 

 

 

 

 

 

まずは

キャップを外します!

 

 

 

 

以上!

 

 

 

ってそうだよね(汗

純正のノブだって

キャップビスで止まってるだけだったし

気合入れるところじゃなかった(;´・ω・)ハズイ

 

 

 

 

 

 

ノブを付けていきます!

 

説明書を確認!

19ストラディックシマノハンドルタイプA

写真は裏でした~( ̄▽ ̄)アハハ

 

 

 

 

写真を取り直そうと思ったんですが、

コレ書いてる時は、すでに

捨ててしまった後でした(*_*;

 

 

 

 

では、雑ですが、説明でごまかします!!

 

右側にハンドルが有ると思ってください!

ワッシャー

ベアリング

③ノブを装着

ワッシャー

ベアリング

ビスで留める

キャップして終了!

 

 

 

 

 

 

余談ですが・・・

ハンドル側のワッシャーを外してみたらノブの遊びが大きくカタカタと音がしました。

 

 

外したのは、

説明書の一番左側のワッシャーです。

Σ( ゚Д゚)ハウッ!

かろうじでタイプAの説明書

確認できる写真が有った(≧▽≦)♪

 

 

 

 

 

 

ハイ!それで、ノブを装着した写真がーーー!

 

こ・ち・ら~

ノブがカッコいい(*´ω`*)

 

 

なのになんだろうね~?なんか・・・本体が(;´∀`)地味に見える。

巻いたPEの色が悪かったのかな?

 

 

(ヾノ・∀・`)イヤイヤ

ここは、シンプルなデザインって事でwww

 

 

 

 

ただ、デザイン関係無く

ちゃんと活躍してますよ!

やっぱドラグ性能が良いですね♪

 

良型とのファイトは、Tノブよりラウンドノブの方が巻き取りやすいです(*´ω`*)

 

タイトルとURLをコピーしました